サービス案内 | 監査法人まほろば

ごあいさつ

監査法人まほろばのHPへようこそ。
私たちは平成20年6月に誕生した監査法人です。

「まほろば」は、古代日本語(やまとことば)を由来とする名称です。
「まほろば」は、「まほろ」または「まほら」が訛ったもので、「まほら」とは「素晴らしい場所」「美しい処」を意味すると云われております。
狭い意義では、奈良の都などの至高な場所の冠言葉として使われていたようです。
「やまとことば」は漢字が輸入される以前の古代語でしたので、もともと文字はありませんでしたが、当て字をすると「真秀ら」という字を使います。
当て字の字義から逆に説き起こすと、真に秀でるという意味を持たせることができます。私たちはこれを、真実を追究することに長ずる、と考えました。
すなわち、「真実を追究する会計人の集団」という意味が込められた監査法人ということです。

監査法人を取り巻く環境もひと昔前とは大きく変わりました。
公認会計士・監査法人の認知度は高まったと感じますが、ややネガティブな色を帯びているような気もします。
それは洋の東西を問わずに起こった会計・監査不正とも無関係ではありません。
ただ、どのような環境にあろうとも職業専門家としての存在意義は必ずあると信じております。
私たちは最後発の監査法人ではありますが、着実に期待と信頼に応えられる会計人であり続けることの努力を続けてまいります。
そうした努力の先に、私たちとクライアント、そして経済社会の幸福な境地があると信じています。
それこそが、私たちにとっての“まほろば”なのです。

国際会計基準への対応を中心として、今後の10年も会計・監査の業界にとっての大きな節目の時代となると予想されます。
そうした時代に向けて、常に前向きに取り組んでゆくaudit firmとしての存在感を示してゆきたい、監査法人まほろばはそう考えています。

監査法人まほろば 統括代表社員 土屋 洋泰

法人概要

設立 2008年6月1日
所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-25 日総第23ビル 4F
電話 03-6402-4516
FAX 03-6402-4269
URL http://mahoroba-ac.jp
人員構成 代表社員(公認会計士):3名
社員(公認会計士):2名
アソシエイト(公認会計士):18名

主な関与先

金融商品取引法監査 電気機器製造業、証券業、商品先物仲介業
会社法監査 情報通信機器製造業
信用組合監査 広域信用組合
その他監査 電気機器労働組合 など

お問い合せはこちら